3/9 00:02 今日まで…

3/9 00:02

今日まで…

またまた、まあさです
本日の受付終了で
今回の出勤は終わりです
明日も予定してたんだけど…
大人の事情で…
次回また出勤するのであれば
写メ日記に予定上げるので
良かったら見てください
花粉症…
今年に入ってめちゃくちゃ酷くなった
なにか抑える事出来ないかと…
色々見てたんだけど
花粉情報の要注意日
 
1:天気が晴れまたは曇り
2:最高気温が高い
3:湿度が低い
4:やや強い南風が吹き、
その後北風に変化したとき
5:前日が雨以上から、
前日または当日の未明まで雨で、
その後天気が急に回復して晴れ、
南風が吹いて気温が高くなる日が
要注意日となる。
(日本気象協会作成)
花粉症は食生活の改善で治る??
症状を和らげる効果が期待出来る食べ物
1.発酵食品
味噌や納豆、ヨーグルト、麹、
酢、醤油、チーズ
キムチなどの発酵食品には
腸内環境を整える作用があります。
腸には多くの免疫細胞が存在するため
腸内環境を整えることで
免疫力を正常に保ち
アレルギー症状を緩和できると
考えられています。
2.野菜、果物
野菜の中でも
特にニンジンやホウレンソウなどの
緑黄色野菜には
粘膜を強くする働きのある
ビタミンAが含まれています
また
野菜や果物には
腸内環境を整える作用のある
食物繊維や
抗ストレスホルモンの材料となる
ビタミンCが含まれています
3.青魚
サバやイワシ、アジなどの青魚に含まれる
EPA(エイコサペンタエン酸)
DHA(ドコサヘキサエン酸)
などの脂肪酸は
免疫機能を正常化し
アレルギー症状を
緩和する働きがあるといわれています
4.エゴマ油、亜麻仁油
エゴマ油やアマニ油に含まれる
α–リノレン酸は
体内でEPAやDHAに変換されます
酸化しやすいため
加熱せずサラダなどに
利用するとよいでしょう
控えた方がいい食べ物は??
腸内環境を悪化させる要因となる
脂肪分の多い肉の摂り過ぎや
お菓子やジュースなどの
甘いものの摂り過ぎには
気を付けましょう
またコーヒーなどの刺激物
過度の飲酒などは
炎症を悪化させる要因となるので
注意が必要です
以上。
ちょっとやってみようかしら…
少しは治まるといいけど
モーニングアタックが1番怖い…
1回くしゃみしちゃうとね…
でわ
まだまだご予約お待ちしております
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です